師匠の日記(マカオ不動産投資編)
マカオ不動産投資の情報をまとめてみました。 私が勝手に、「師匠」と呼んでいるお方の 過去の日記を、ここに保存していきます。
プロフィール

お金の魔術師master

Author:お金の魔術師master
投資家。
最近まで主に、ビジネスへの投資がメインだったが、
これから、不動産への投資に
シフトしていく予定。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明日マカオの不動産視察に行ってきます!
明日急遽マカオまで不動産視察に行ってきます。目的は

1.コンドおよび投資用の様々な物件の視察
2.既に物件を持っているオーナーの感想を聞く
3.永住権に関して専門家からヒアリング

当然物件はたくさん見てきますが、皆さん何かリクエストがあったらおっしゃってください。 自分も見落としている点とかあると思うので。 マカオの不動産投資ってすごく魅力的だと思うのに、コミュニティーが無いんですね。 見に行ったほうが早いかなと思いまして。

 現在のマカオの状況。

 マカオ政府は、ラスベガスの資本を招きいれて、マカオのカジノを魅力的なものにしようと努力してきました。すでに、
2003年にSands、2006年9月のWynnといったラスベガス・スタイルのカジノ・リゾートが開業しています。
 さらに大規模なカジノやホテルが2007年から開業する予定で、2007年には、カジノの規模でラスベガスを抜いて世界一となる見込みです。ラスベガス同様に、カジノだけではなく、ショッピングやイベントなどのエンターテイメントや国際会議の開催にも力が入れられています。2010年までには、3万の新しいホテル客室と500のショップが整備される計画です。

 この経済発展により、マカオの不動産市場は急速に成長しています。
この2年間で居住用マンションの価格は40パーセント上昇し、小売店舗の価格は50パーセント上昇しています。地元の不動産業者は、2010年まで2桁の成長が続くと考えています。

 マカオの不動産投資が成長すると思われる要因は次の通りです。

 2006年時点で約60億ドル(約6600億円)のカジノの売上が予測されており、税収などの面では、すでに世界最大のカジノ都市の座にあること


 10%以上の国内総生産(GDP)成長が続いており、1人あたり GDPも2万4300ドルと高水準にあること(2004年の1人あたりGDPは、日本が3万6182ドル、アメリカが3万9883ドル、イタリアが2万9143ドル、韓国が1万4136ドル、中国が1490ドル)


 50万人の人口により、カジノ・観光・展示会・エンターテイメント・ショッピングなどの分野で
マカオが東アジアの中心になりえること


 カジノに加えて、世界遺産などの観光資源があり、2千万人を超える観光客が予測されること


 新たな求人は6万人にも及び、新たな優秀な人材が増える見込みであること


 120億ドル(1兆3200億円)の投資により、ベネチアン・Wynn・MGMグランド・スターウッド・クラウンマカオ・シティオブドリーム・シャングリラ・フォーシーズンズ・マリオット・
シェラトン・インターコンチネンタル・ヒルトン・リーガル・ドルセット・フェアモントラッフルズなどの巨大ホテル・カジノが建設されること(このうちWynnは2006年9月に開業済み)


 現状の不動産価格は香港の3分の1程度に過ぎず、地元の不動産賃貸や転売の市場は活況を呈していること


 外国からの投資家も物件価格の50%までは10年から20年程度の不動産担保ローンが利用できること


 キャピタルゲイン課税がゼロであること。さらに法人税や住民税もきわめて安く、優秀な人材や起業家にとって魅力的であること


 合計1500万香港ドル(約2250万円)の不動産投資と現地銀行への預金で永住権が取得できること。
この永住権取得プログラムには、マカオ市民の医療と教育が12年間無料となることや、56カ国以上の外国へのビザなし渡航などの恩典があること

こんな感じです! 魅力的なことは確かだと思います。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://macauinvest.blog84.fc2.com/tb.php/1-a5f34a5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

【スターウッド・ホテル&リゾート】について

スターウッド・ホテル&リゾートスターウッド・ホテル&リゾート(Starwood Hotels and Resorts Worldwide)は、世界規模で展開する大型ホテルチェーン。9つのブランド(シェラトン、フォーポイント・バイ・シェラトン、セントレジス、ラグジュアリーコレクション、ル・メリ ホテルなびゲーション【2007/02/15 06:22】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。