師匠の日記(マカオ不動産投資編)
マカオ不動産投資の情報をまとめてみました。 私が勝手に、「師匠」と呼んでいるお方の 過去の日記を、ここに保存していきます。
プロフィール

お金の魔術師master

Author:お金の魔術師master
投資家。
最近まで主に、ビジネスへの投資がメインだったが、
これから、不動産への投資に
シフトしていく予定。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マカオ不動産視察 続編!!
昨日は昼食をキークラブと言う高級会員制クラブで食べた。
某プライベートバンクの担当S氏が招待してくれる。ここで食べる中華は香港でも最高だと思う。それぞれが絶品である。
 夜はイタリアンが食べられると言う。今月末は香港にビジネスパートナーである、スイスの時計オークションハウスの会長が来られるので、彼を招待することにしよう。彼の実家はミラノのモンテナポレオーゼのすぐ脇で、典型的なミラノっ子だ。
 今日は向かいの席に女優の浅野ゆう子さんがいた。そういう店なんですねー。

 さてマカオの不動産視察の続きを書こう。
 まずはマカオ全体をチャーターしてもらった車で案内をしてもらう。
 非常に狭い国土でありながら、対岸の島まで、1kmほどの行き来の為に、3本も新しい橋が通っている。
 車は殆どガラガラで、これでは日本とおんなじで無駄なところにお金をかけるなー。 と思いつつ。

 まずは来年オープンするベネチアンの建築現場に向かう。3000室の巨大リゾート施設が来年の夏にはオープンする。24時間体制の工事で、ほんの2ヶ月前には全く何も無かった場所に既に大きな建物が出来上がってきている。ここが出来上がるだけで60,000人以上の雇用が生まれるのだそうだ。
ちなみにマカオの人口は50万人で、日本人にいたってはほんの100人。
 この100人はそこかしこの工事現場の監督、部材供給等できているらしい。本当の永住しているような日本人はほぼいないのではないか。
 ベネチアンを初めとするこのエリアでは、今後2010年までに20以上のホテルカジノが出来上がり、将来はここをラスベガスのストリップ(メインストリート)にする構想だと言う。そうなれば、この街で必要な雇用人口は100万人以上となるのではないかな。とても住宅の需要に対しての供給が間に合わない。。

 ちなみにマカオ政府の最近の状況。昨年の税収(殆どカジノから)は350億HK$。人口は47万人。
それに対して香港は1,660億HK$。人口は750万人。  人口当たりの割合の税収はなんと
マカオが香港の3倍以上あり、マカオは非常に裕福な国なのだ。 
 しかもこの税収自体が非常に急速な伸びで増えている。。これから何十と言うホテルが次々とできていくわけだから、税収の伸びはとんでもないことになる。
 マカオの永住権をもっていれば、医療費は全くかからない。更には15歳までの教育費もゼロなのだ。
 東洋のドバイではないか。 日本人から見ると、マカオと言う国は博打の国であり、汚いとか、治安が悪い。とかおもわれがちなのだが、急速に変わってきているのである。

 さて物件の話。最初はコロアンと呼ばれるエリアにある、東シナ海に面した高級戸建物件を見る。
現状は日本人がオーナーで、投資用に購入し、全く未使用の状態の物件である。
 売出し価格は2,400万HK$。日本円で3.6億円といったところか。 ちなみにこの物件を今のオーナーが2年前に購入したときには1,600万HK$だったそうだ。 マカオ自体にこのような高級戸建物件が少ない為、今後高級カジノが次々にオープンすれば、そこのトップクラスの人達の需要も大きいし、中国のお金持ちが流れ込んでくるだろうから、賃貸に出しても需要に事欠かない。
 6層になっている建物で贅沢な間取り、つくりになっている。 今回このような物件は狙いではないのだが、
市場全体を理解する為にも物件を知ることは必要だ。 ちなみにこの物件を賃貸で借りた場合は10万HK$。日本円で150万円程度。 香港でこの物件を借りたとしたら、確実に2.5倍以上支払わなければないだろうなー。  

 この物件の画像はフォトアルバムにアップしましたので
そちらで確認を。

 投資向けオフィス・コンドミニアムの情報は明日に回します!!

 今日の画像はキークラブおよびそこで食したスープです
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://macauinvest.blog84.fc2.com/tb.php/3-1d2a6816
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。